研究者主導研究支援プログラム とは

バイエル薬品株式会社は、"Science For A Better Life"のミッションの下、医学・薬学のさらなる発展に寄与するため、日本国内の大学・医療機関・研究機関等に所属する研究者を対象として、当社医薬品・医療機器に関連した研究者主導研究への支援を行います。なお、本支援は、当社製品の推奨及び処方促進を目的とするものではありません。

 
募集要項
募集範囲/対象となる研究

以下の、条件1及び2を満たす研究が対象となります。
なお、各募集領域で募集内容は異なります。詳細は各募集領域のページをご参照ください。

  • 厚生労働省が定める、医学研究に関する指針、臨床研究法等、関連する法令・指針を満たす研究
  • 日本国内にて実施する、当社医薬品・医療機器を使用した、又はこれらに関連した臨床研究および非臨床研究
支援の内容について

研究資金もしくは薬剤の提供により、研究の支援を行います。
なお、資金提供の場合、奨学寄付ではなく、研究支援契約に基づく研究資金の全部または一部の提供となります。

申請者
  • 申請者は、研究責任者または研究代表者(多施設共同研究)とします。
研究責任者/研究代表者

研究責任者または研究代表者(多施設共同研究)は、以下の条件を満たす研究者に限ります。

  • 日本国内における大学、医療機関もしくは研究機関等に所属する研究者であること。
  • 当該機関等において研究活動を行なうことを職務とする研究者であること。ただし、その者の主たる職務が研究活動であることを要しない。
  • 研究の対象となる疾患及び当該疾患に関連する分野について、十分な科学的知見並びに医療に関する経験若しくは知識を有していること。
  • 厚生労働省が定める、医学研究に関する指針、臨床研究法等の関連する法令・指針および、当社との契約内容を遵守したうえで、研究を完遂することが可能であること。
研究実施医療機関

研究実施機関は、以下の条件を満たす機関とします。

  • 日本国内の大学、医療機関もしくは研究機関である。
  • 「医学研究に関する指針」および「臨床研究法」等の関連法規・指針に適合した研究実施体制があり、遵守できる機関である。
申請から契約までの
プロセス
1.申請
申請フォームに基本情報を入力し、研究概要を記載した申請用紙をアップロードしていただくことで申請完了となります。
※ 当社研究者主導研究支援の申請は、web申請によってのみ行なうことができます。
※ 申請内容が不足している場合には、受領できない場合があります。
※ 申請フォームおよび申請用紙への入力は、日本語、英語のいずれも可能です。
2.一次審査
受領された申請案件について、社内規定に従い一次審査を実施します。
3.二次審査
一次審査通過の案件について、社内規定に従い二次審査(グローバル審査を含む)へと進みます。
4.契約締結
二次審査通過の案件について、研究支援契約の締結をおこないます。
申請方法 該当する各募集領域のページにて詳細をご確認いただき、当該領域ページに設置されている申請フォームを用いてご申請ください。
注意事項
  • 研究の支援内容について
    以下に記載(一部改変)の、日本製薬工業協会が規定する「医療用医薬品等を用いた研究者主導臨床研究の支援に関する指針」に準ずる支援となります。
    • 研究費の提供
      経費の算定根拠(使用用途)と金額を明確にし、内容と金額が妥当であることを確認した上で、契約に基づき提供を行う。なお、当該研究者主導研究の研究代表者等への人件費及び報酬は提供しない。
    • 薬剤提供
      薬剤については医療用医薬品製造販売業公正競争規約、医療機器は医療機器業公正競争規約に従い適正に提供する。
      *非臨床研究に対する原末提供を含む
  • 審査の結果によっては、ご希望に沿えないことがあります。
  • 研究開始に先立ち、研究支援契約の締結が必須となります。
  • 本研究者主導研究支援プログラムでの研究支援契約は、委受託契約や共同研究契約には該当致しません。
  • 資金提供にあたり、研究費の算定根拠となる資料の提出が必要となります(証憑書類(見積書等))。
  • 業務内容が明瞭で当該研究者主導研究に関係のある経費に限り、間接経費として提供する場合があります。
  • 支援の内容は、「企業活動と医療機関等の関係の透明性ガイドライン」や臨床研究法第三十三条の規定等に基づき、当社ウェブサイトで公開されます。
  • 本研究者主導研究支援プログラムの応募は、研究責任者または研究代表者(多施設共同研究)当人のみからのウェブ申請となります。当社社員(所属部門を問わない)が本申請における代行を受けることはできません。
  • 応募時にご登録いただいた個人情報は、個人情報保護法および当社規定の「個人情報保護方針」に基づき管理致します。
  • 応募の際にご提供頂きました資料および情報は、選考以外の目的に使用することは一切ありません。
  • 研究責任者または研究代表者(多施設共同研究)は、利益相反に関する情報開示を求められた場合、当支援に関し適切に開示して頂く必要があります。
  • 当ウェブサイトの管理において、適宜情報更新を努めておりますが、募集テーマ情報に最新情報が反映されていない場合があります。ご不明な点がございましたら、「FAQ・お問い合わせ」までご相談ください。

FAQ・お問い合わせ

募集領域

"Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation ullamco laboris nisi ut aliquip ex ea commodo consequat. Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nulla pariatur. Excepteur sint occaecat cupidatat non proident, sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id est laborum.

婦人科領域

現在募集は行っておりません。

"Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation ullamco laboris nisi ut aliquip ex ea commodo consequat. Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nulla pariatur. Excepteur sint occaecat cupidatat non proident, sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id est laborum.

"Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation ullamco laboris nisi ut aliquip ex ea commodo consequat. Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nulla pariatur. Excepteur sint occaecat cupidatat non proident, sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id est laborum.

"Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation ullamco laboris nisi ut aliquip ex ea commodo consequat. Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nulla pariatur. Excepteur sint occaecat cupidatat non proident, sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id est laborum.

  • MA-OTH-JP-0138-12-12